日々猫背に気をつけて

猫背をしていて良いことがないというのは分かっています。

 

 

見た目にもよくありませんし、体にも良くないでしょう。

 

ですが、ついついやってしまうのです。

 

 

子供のときだったら勉強していて猫背になるなんてよくありますし、むしろ猫背ではに人を学校であまり見なかったような気がします。

 

 

もちろん程度の差はある訳ですが、猫背になったことがない人なんていないと思います。

 

 

私も、自分が猫背であることは自覚していましたが、気にしていたかというと、あまり気にしていなかった気がします。

 

 

ですがある日テレビを見ていたら母に、この人と同じくらいの猫背だよと言われてしまいました。

 

 

常にではないけど結構そうなるよというかんじの言い方だったのですが、それはそれは結構な猫背で驚いてしまいました。

 

 

凹むまではいきませんでしたが、ちょっとしたショックは受けてしまいました。

 

 

もう少しマシな猫背だと思っていたので、こんなに酷かったのかと思ってしまいました。

 

 

自分では猫背を直接見ることは出来ないわけですが、なんとなく自分の猫背の程度が分かってしまうと、周りも気になってしまうものです。

 

 

周りを見てみると、自分より酷い猫背の人はあまりいないと気づきました。

 

確かに猫背の人は多いです。

 

ですが、だからといって酷い猫背の人はあまりいないのです。

 

 

自分が猫背であることより、そっちのほうにショックを受けました。

 

 

ですので、そのとき初めてなんとかしようと思ったのです。

 

 

もっと早く気づけばいいのにと思われるかもしれませんが、本当にそんなかんじだったのです。

 

 

ただ、四六時中気をつけるというのは案外酷で、気になったら背筋を伸ばすというかんじでした。

 

 

ただそれでもある程度の効果はあったようで、母からは、前よりだいぶ良くなったと言われました。

 

 

一番ショッキングだったので、猫背になっていることに気づいたら背筋を伸ばすという程度だったにも関わらず、初めてやってみた翌日に筋肉痛になっていたことでしょうか。

 

 

今までどれだけ筋肉を使っていなかったんだと、我ながら情けなく思ってしまいました。

 

 

それ以降は、本当の意味で毎日気をつけるようになりました。

 

 

長年猫背だったせいか、完全に治るまで中々いきませんしそもそも治るのかも分かりませんが、少なくとも一番酷かったときよりは良くなっているようなので、その点は良かったですし持続出来ればと思っています。

 

 

常に猫背というのはやはり嫌ですし見た目にも良くないので、毎日自分を律していくつもりです。

 

 

http://xn--nckg4e3c1dk2db7475kyh0ajzhc9q.com/